横浜山草会公式ブログ

sansoulove.exblog.jp
ブログトップ

オウバイとユキワリイチゲ

寒かった2月が終わり、
3月がやって参りました(^^)
昨日(3/1)届きました、
会員からの春の写真を
ご紹介致します。

【撮影者のコメント】
今日から春です。
春一番も吹き、
山野草の植え替えが忙しくなりました。

●●● オウバイ ●●●
オウバイは黄梅、迎春花とも書きます。
モクセイ科の灌木で、梅とは異なります。
早春に光沢のある黄色の花を咲かせます。
挿し木で増やしました。

b0279109_14481874.jpg

b0279109_1449509.jpg


●●● ユキワリイチゲ ●●●
ユキワリイチゲは
キンポウゲ科の多年草。
北国では残雪を割って
ピンクの花を咲かせることから、
その名がついたのでしょう。

初夏には
葉も枯れてなくなりますので、
落葉樹の下草に適しています。

ポットでは肥料を多くやらないと
花が咲きません。
b0279109_14511561.jpg
b0279109_14501875.jpg

[PR]
by sansoukai | 2013-03-02 15:02 | 会員のお庭から | Comments(0)