横浜山草会公式ブログ

sansoulove.exblog.jp
ブログトップ

2013年11月 定例会レポート(2)

【副会長の栽培指導】

=はじめに=

今月はまだ鉢替え位は出来る。
根をバラバラにしたり、はさみを入れたりする植替えは、
土が新しくなり凍りやすくなるのでNG。

9月に植え替えたイチリンソウ、キクザキイチゲ、
カタクリ、キンポウゲなど春に芽が出る植物に
肥料(マグァンプ小粒)を使ってあげてください。
※マグァンプは3ヶ月もつので、芽出しの
タイミングに都合よい。

ユキワリイチゲは12月に葉っぱでるので、
今のうちに肥料たくさんあげてください。
肥料足りないと、葉っぱだけで、花咲かない。

これから寒くなるので、葉っぱが茶色になる。
枯れた葉をとって、新しい土を入れてあげて下さい。
棚から一つ一つ手にとって。
そうすると、太ったナメクジや、
ゲジゲジ、ダンゴムシなど発見するので、
それらを除去し、鉢まわりを綺麗にしてあげてください。

秋に植え替えたもの、種を蒔いて発芽したものは、
寒さから保護してあげてくだい。
発泡スチロールにいれたり、棚下に置いたり、
北風から守ってあげて下さい。


●イズノシマダイモンジソウ●
b0279109_6193564.jpg


レポート(3)へつづく
[PR]
by sansoukai | 2013-11-12 06:21 | 定例会レポート | Comments(0)