横浜山草会公式ブログ

sansoulove.exblog.jp
ブログトップ

2014年3月 定例会レポート(4)

【副会長の栽培指導】

=はじめに=

植替えに良い時期になりました。
秋咲くものは春に植え替え、
春咲くものは秋に植え替えが原則ですが、
マイヅルソウ、トキソウ、ユキザサ、
ホウチャクソウ、カキラン、サワギキョウは
今の時期の植替えが必要です。

カキラン、サワギキョウ、ホウチャクソウ等
土を払ってみると、新芽が下を向いています。
この下を向いている新芽を、
ひっくり返して、植え替えてあげることで、
成長が早くなります。

植替えせずに、下を向いたままだと、
成長が遅れ、
ネマトーダに罹りやすくなるので、
植替え時にネマトーダを見つけたら
取り除いて下さい。
(特にサワギキョウ)

肥料もあげて下さい。

今朝は氷がはるような寒さでした。
サクラソウは凍っても大丈夫ですが、
寒さに弱いものは、気をつけてあげてください。


●バイカオウレン●
b0279109_65635.jpg

=メモ=
湿原の花。
昔、比叡山の参道の水辺に、
敷くように咲いていた風景を思い出します。
春一番に咲く、可愛い花。

レポート(5)へ続く
[PR]
by sansoukai | 2014-03-10 06:07 | 定例会レポート | Comments(0)