横浜山草会公式ブログ

sansoulove.exblog.jp
ブログトップ

2014年7月 定例会レポート(5)

●シライトソウ●
b0279109_6151083.jpg

=メモ=
済州島のシライトソウ。
今咲いて、11月頃種ができるので、
採り蒔きする2~3年で花が咲く。
普通のシライトソウは、
4月の終わりから5月に開花、
済州島は花の時期が遅い。

●斑入りフウチソウ●
b0279109_6161895.jpg

=メモ=
フウチソウもいろんな種類がある。
フウチソウは陰のほうが良く、
葉が綺麗に育つ。

●コガネフウチソウ●
b0279109_6171614.jpg

=メモ=
鉢に植えていたものを、根洗いにした作品。
斑が入っているものと、雰囲気が違う。
5月6月頃、大きい株を切って、
赤土に挿すとつく。
秋までに上部は全部枯れるが、
土の下は生きていて、春に新芽でてくる。


●ヒトツバショウマ●
b0279109_6192177.jpg

=メモ=
石付けの作品。
ヒトツバショウマの自生地は、
水はけのよい陰の崖。
丹沢にしか自生しない。
ヒトツバショウマは植え替えないと枯れる。
2~3年に1回は植え替が必要。

レポート(6)へ続く
[PR]
by sansoukai | 2014-07-18 06:20 | 定例会レポート | Comments(0)