横浜山草会公式ブログ

sansoulove.exblog.jp
ブログトップ

2015年2月 定例会レポート(2)

【松永幹事の栽培指導】

=はじめに=
立春も過ぎて、
日差しも少しづつ強くなってきました。
カヤやフウチソウなどの枯葉の下からは
新芽が出てきています。

今月はサクラソウの植え替えが一番最初の仕事。
サクラソウは植え替えて、凍っても差しつかえない。

カッコウソウも植替えです。
カッコウソウは太い根があったら、何センチかに切って、
根伏せすると芽が出てきて、株が増える。

これから、植替え植替えの時期がスタートします。

マイヅルソウ、ニホントキソウ、 ユキザサなど
小さい芽は動きだしているので、植替えしてください。

秋咲くもの、6月頃咲くものは、春植替えです。
キヨスミ菊など、秋咲くものの寄植は上はそのまま、
下だけ鉢から上げて切って、土を新しくして、
上から竹串で穴をあけ、肥料をすき込んであげてください。
バイオゴールド、ハイポネックス、マグファンプなど。
水の浸透がよくなり、フレッシュな酸素もはいり、
活き活きします。


●モエギカンアオイ●
b0279109_854534.jpg

=メモ=
花が終わったら、肥料をあげる。
根っこがあがってくるので、
土をかぶせてあげる。
サイシンは冬に葉がなくなる(残るタイプもある)

●ヤリノホクリハラン●
b0279109_993114.jpg

=メモ=
鉢を大きくするといくらでも増える。
浅鉢がよい。
日光あまり当てないほうがよい。

レポート(3)へ続く
[PR]
by sansoukai | 2015-02-21 09:10 | 定例会レポート | Comments(0)