横浜山草会公式ブログ

sansoulove.exblog.jp
ブログトップ

2017年8月 定例会レポート(6)

イトハカラマツ
b0279109_06195894.jpg
b0279109_06202295.jpg
=メモ=
次々と咲いていたが、最後の花。
イトハカラマツは移植に弱い。
9月にタネまきをすると、早いものでは、
2年くらいで花が咲く。
環境によって、小さくなる。

サダソウ
b0279109_06323550.jpg
=メモ=
日本のコショウ科の植物。
「佐田草」の由来は、
鹿児島の佐多岬で見つかったことによる。
肉眼ではわかりづらいが、穂に見える、
小さな点々が、ひとつひとつ花になる。
b0279109_06304469.jpg
スパイスでおなじみの、胡椒の花も同じ形態。

カンケイニラ
b0279109_06393437.jpg
=メモ=
夏に咲く、ネギの仲間。
小豆島のみに自生。

今月の金・銀・銅賞へ続く




[PR]
by sansoukai | 2017-08-18 06:41 | 定例会レポート | Comments(0)