横浜山草会公式ブログ

sansoulove.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

晩夏から初秋にかけて咲く野草3種

本日で8月も終わり。
空も高くなってきて、
秋の気配も感じられる事が
多くなってきました。

そんな気配をいち早くキャッチしている、
会員宅の山野草の写真をご紹介致します。


●タマノカンザシ●
b0279109_22174592.jpg


ユリ科ギボウシ属で
大きい真っ白な花が
晩夏を祝福するように
咲きはじめました。

夕刻になると芳香を発し、
まさにギボウシの女王ともいえます。
玄関に飾ると部屋中によい香りが漂います。


●キシュウギク●
b0279109_2227839.jpg


和歌山県のみに自生する純白なノギク。
これから秋を競うように咲きます。
早春に若芽を植え付け、
7月までに2度切り詰めると、
形が整った先にたくさん花をつけます。

●ソナレノギク●
b0279109_22294050.jpg


ヤマジノギクの変種。
磯に育つので、漢字で磯馴野菊と書きます。
可憐な薄紫色の花が行く夏を惜しむように、
次々に咲いてくれます。
クローズアップと共にご覧ください。

b0279109_22304026.jpg

[PR]
by sansoukai | 2013-08-31 22:31 | 会員のお庭から | Comments(0)

2013年8月定例会 金・銀・銅賞

2013年8月定例会、
金・銀・銅賞作品を
ご紹介致します。

【金賞】
●ミズギク ベニチガヤ寄植●
b0279109_524179.jpg


ミズギクは水が好き。
種類が沢山あり、
花が咲きやすいものと、
そうでないものとある。
来年も花を楽しむためには、
花が終わったら、タネをとらず、
茎元から切る。
春に植替え。

【銀賞】
クロタチギボウシ
b0279109_5293078.jpg



名前のとおり、背が高く、
白地に濃い紫の花と蕾が、
ひきこまれるような美しさでした。

【銅賞】
ナンバンギセル イトススキ
b0279109_5344232.jpg



イトススキの鉢から、
ある日突然ナンバンギセルが
現れたそうです。
純白の花色は珍しい。

涼しげな佇まいの山野草達に、
暑さも和らぐ8月定例会でした。

次回定例会は
9月14日(土)10時~12時です。
見学の方も、ご自由にどうぞ♪

詳細はこちら
[PR]
by sansoukai | 2013-08-20 05:39 | 今月の金・銀・銅賞 | Comments(0)

2013年8月 定例会レポート(5)

●チシマイワナデシコ●
b0279109_13594593.jpg


=メモ=
今年の1月にタネを蒔いたもの。
移植を行うことで、花を楽しむ事ができる。
本葉が出たら、すぐに移植すること。

※参考までに、移植を行わなかった苗↓
花を楽しむことはできない。
b0279109_1405262.jpg


●ハナセキショウ マメヅタ寄植●
b0279109_1442185.jpg

b0279109_1443319.jpg


=メモ=
今年は花が早い。
ハナセキショウは花期が長い。
白い花が終わったあとの姿も綺麗。

●ジュズサンゴ●
b0279109_1473053.jpg

b0279109_1475222.jpg


=メモ=
置き場所により、実の色づき具合が違う。
これは、シダの傍の日陰で育てたもの。
1つしか実が赤くない。
日向の鉢は、もっと色づいています。
冬は寒がるので、防寒が必要。

今月の金・銀・銅へ続く
[PR]
by sansoukai | 2013-08-19 14:10 | 定例会レポート | Comments(0)

2013年8月 定例会レポート(4)

●テンジクスゲ ズダヤクシュ寄植●
b0279109_130388.jpg


=メモ=
テンジクスゲはタネでいくらでも増える。
値洗いにしても素敵。
斑入りのテンジクスゲは弱い。

●ミズギク ベニチガヤ寄植●
b0279109_134421.jpg


=メモ=
咲いて10日程経過している。
植えている鉢は、ニシン鉢。
鉢には穴をあけず、
水をタプタプ入れて栽培している。

※ニシン鉢↓
b0279109_1352065.jpg


会津地方の保存食であるニシン漬け
(身欠きニシンを酢醤油と山椒の葉を
交互に漬け込んだもの)を作るための鉢。
江戸時代から作られている。

レポート(5)へ続く
[PR]
by sansoukai | 2013-08-19 13:49 | 定例会レポート | Comments(0)

2013年8月 定例会レポート(3)

●ヒュウガギホウシ●
b0279109_22383418.jpg


●シャジクソウ(白花)●
b0279109_22393514.jpg


=メモ=
普通、シャジクソウはピンク。
昔は荷物の隙間をうめる
パッキング材として利用していた。
6月頃一度水切れさせて、
枯れたかと思ったが、
下から新芽がでてきて復活した。

●ヒメササ・ナデシコ他●
b0279109_22434556.jpg


レポート(4)へ続く
[PR]
by sansoukai | 2013-08-13 22:44 | 定例会レポート | Comments(0)

2013年8月 定例会レポート(2)

●コミカンソウ  ミミカキグサ●
b0279109_14591692.jpg

b0279109_151556.jpg


=メモ=
苔にみえるのはミミカキグサ。
コミカンソウは飛び込みです。
下から見ると、コミカンソウに
丸い花が付いています。
緑のミミカキソウの中で、
コミカンソウの葉色がとても映えます。
鉢は、萬古焼の急須です。
取っ手が欠けてしまったので、
再利用。

●斑入りツルリンドウ●
b0279109_15302920.jpg

b0279109_15303920.jpg


=メモ=
秋に赤い実を楽しむ為には、
蜂の受粉が必要。
(人力では、上手くゆかない)

レポート(3)へ続く
[PR]
by sansoukai | 2013-08-11 15:33 | 定例会レポート | Comments(0)

2013年8月 定例会レポート(1)

横浜山草会、
8月定例会(8/10 毎月第2土曜日開催)の
レポートです。

【副会長の栽培指導】

=はじめに=
今月も引き続き、
水切れを起こさないよう注意が必要です。

朝・晩と水やりが必要な場合ありますが、
朝にたっぷりと水やりするほうが良い。

夕方沢山あげると、
丈が伸びぎしまうので。

サギソウやスミレなど、
たまに殺菌してあげてください。


b0279109_14475458.jpg

↑販売に出ていた、サギソウの苗。

レポート(2)へ続く
[PR]
by sansoukai | 2013-08-11 14:49 | 定例会レポート | Comments(0)