横浜山草会公式ブログ

sansoulove.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

2014年6月 定例会レポート(5)

●ミヤマスカシユリ●
b0279109_6372624.jpg

=メモ=
袋田の滝と秩父の武甲山に自生していたが、
武甲山はセメントの開発で絶滅。
袋田の滝では、滝壺付近で見られる。
とても良い香り。

●ハナゼキショウ アオミツバ●
b0279109_6394522.jpg

=メモ=
これは、クロカミゼキショウで、花が早い。
イワゼキショウは花が遅い。
アオミツバは日光当てるとダメ。
葉と花が焼けてしまう。

●コモウセンゴケ●
b0279109_6434093.jpg

=メモ=
朝から12時まで日が当たると場所通い。
腰水で育てる。
種がこぼれて増えすぎて、酸素不足になるので
2~3年に1回は植え替えが必要。
5月6月だと、葉が取れやすいので、
3月終わりから4月に植え替え。
寒さには強いが、凍らせない場所で管理。
この鉢の植え替えには、2時間かかった。
1本1本ピンセットでつまみ、
古い葉をハサミで切って、植え替え。
土はピートモス。

●ワタナベソウ●
b0279109_646344.jpg

=メモ=
肥料をあげすぎて、葉が大きくなってしまった。

レポート(6)へつづく
[PR]
by sansoukai | 2014-06-28 06:47 | 定例会レポート | Comments(0)

2014年6月 定例会レポート(4)

●クロマツ●
b0279109_5515530.jpg

=メモ=
今年のお正月の松飾りの、
松ぼっくりから採った種を蒔いたもの。

●ヤクシマノコンギク●
b0279109_5532412.jpg

=メモ=
花が早い
スッキリしていて素敵。

●ツクシカラマツ●
b0279109_5552349.jpg

=メモ=
白花のツクシカラマツ。
もっと赤い花もある。

●シライトホタルブクロ●
b0279109_558422.jpg


レポート(5)へ続く
[PR]
by sansoukai | 2014-06-23 05:59 | 定例会レポート | Comments(0)

2014年6月 定例会レポート(3)

●マメヅタ・イワタバコ●
b0279109_5444320.jpg

=メモ=
ピンクは冬越しがむずかしい。
今の時期、葉脈のところを斜めに切って
鹿沼土にさ挿す。
花の色が白と紫のもの、
去年挿したものが、今咲いている。

●ヒメシラン●
b0279109_5453327.jpg

=メモ=
冬保護が必要。
黄色のシランは雨かけるとダメ。
平鉢にすると、素敵。

●済州島のシライトソウ●
b0279109_5464573.jpg

=メモ=
今頃遅く咲くのは、、済州島のシライトソウ。
11月頃になると種が実る。
冬に蒔いておくと、今ごろ芽がでてくる。

●ツワブキ・マンネングサ●
b0279109_5474789.jpg

=メモ=
肥料あげずぎないで、
葉を大きくしないほうが良い。

レポート(4)へ続く
[PR]
by sansoukai | 2014-06-17 05:49 | 定例会レポート | Comments(0)

2014年6月 定例会レポート(2)

【副会長の栽培指導】

=はじめに=

6月ですから、色々な植物の新しい軸が固くなっている。
そこから切って、挿して下さい。
活力剤のHB101に1~2時間付けて挿すと良い。

入梅真盛りになりました。
水を沢山あげると腐るし、
少ないと枯れる、そこが難しいところです。

山草は、何もかも同じではありません。
置き場所から、水から、鉢の大きさから全部違う。
一つ一つ覚えなければなりませんが、
咲いた時の可憐さは、なんともいえません。

今、花のさいているホタルボクロは、
種をとらずに早めに切って、
下から新芽を出すと良い


●コハマギク●
b0279109_537464.jpg

=メモ=
これは、6月に咲く種類。
秋に咲く種類は、葉と茎が違く、
ランナーで増える。
この苗は、もともと副会長が
40年前に買い求めた苗を増やしたもの。
6月に咲く種類は、なかなか売っていない。

●ヤマホタルブクロ●
b0279109_540035.jpg

=メモ=
コメガヤとイカリソウが一緒に植わっている。

●ヒメギボウシ●
b0279109_5405871.jpg

=メモ=
ギボシはこれから咲き始める。
一番咲く時期が遅いのは、コガラシキボシ。
今の時期は、陰に置く。

レポート(3)へ続く
[PR]
by sansoukai | 2014-06-16 05:41 | 定例会レポート | Comments(0)

2014年6月 定例会レポート(1)

横浜山草会、
6月定例会(6/7 毎月第2土曜日開催)の
レポートです。

はじめに、平成25年度総会が開催され、
20年間会長として横浜山草会の発展のために
尽くした四宮会長が退任し、
石山幹事が、会長に就任しました。

また、平成25年度皆勤賞の発表があり、
13名の会員が表彰されました。

↓販売に出ていた苗
b0279109_11555085.jpg


b0279109_11554881.jpg


レポート(2)へ続く
[PR]
by sansoukai | 2014-06-15 11:56 | 定例会レポート | Comments(0)

初夏の山野草

6月がスタートしました。
初夏とは思えない暑さが続いておりますが、
初夏の涼し気な山野草の写真が届きましたので、
ご紹介致します。

=撮影者のコメント=
暑さを忘れるような、
涼しげの風情を醸し出す
この時期の花、イトハカラマツです。

中国北東部(旧満州)原産で、
日本産のカラマツにない雰囲気をもっています。

●イトハカラマツ●


b0279109_2042182.jpg


このイトハカラマツは、昨年6月の定例会(6/8)に登場していました。
[PR]
by sansoukai | 2014-06-01 20:47 | 会員のお庭から | Comments(0)