横浜山草会公式ブログ

sansoulove.exblog.jp
ブログトップ

2013年5月 定例会レポート(4)

●スズムシバナ●
b0279109_610268.jpg


●クモキリソウ●
b0279109_6103652.jpg


=栽培ポイント=
共に野生のランの仲間。
日陰で管理。
一般的には雨に当てては
ダメといわれているが、
雨がかかっても平気でした。
多湿には注意する。

●シロバナニガナ●
b0279109_6105070.jpg



レポート(5)へ続く
[PR]
# by sansoukai | 2013-05-15 06:11 | 定例会レポート | Comments(0)

クサタチバナとエノモトチドリ

昨日会員2名から、
それぞれのお庭で、
今まさに、咲き誇る山野草の写真が
届きましたので、併せてご紹介致します。

●クサタチバナ●
b0279109_622587.jpg

=撮影者のコメント=
さわやかな5月の風と共に
咲きはじめたクサタチバナが、
今満開になり新緑の木々の中、
清々しい姿をみせてくれています。
アップもどうぞ。
b0279109_621860.jpg



●エノモトチドリ●
b0279109_624128.jpg


=撮影者のコメント=
ちょうど1年前、山草会に入会した際、
定例会の販売苗を1ポット頂いたものです。
春の植え替え時、こんなに増えていると思わず、
大きめの鉢の用意がなく、3鉢に分けて植えました。
開花期間が長いので、もうしばらく観賞できそうです。
[PR]
# by sansoukai | 2013-05-14 06:10 | 会員のお庭から | Comments(0)

2013年5月 定例会レポート(3)

●ホウチャクソウ●
b0279109_5553398.jpg


●トキワナルコユリ●
b0279109_611189.jpg



=栽培ポイント=
すごく肥料好き。
蕾を開かせるの大変。
陰で管理する。

●ミヤマアマドコロ●
b0279109_55919.jpg


=アマドコロとナルコユリの見分け方=
茎を触って見分ける。
茎を触ってみて、
角張っている感じ=アマドコロ、
丸い感じ=ナルコユリ


また茎の表面の触感が、
すべすべしていない=アマドコロ
すべすべしている=ナルコユリ


レポート(4)へ続く
[PR]
# by sansoukai | 2013-05-13 06:09 | 定例会レポート | Comments(0)

2013年5月 定例会レポート(2)

●コスギニガナ・カワラスゲ寄植●
b0279109_8355064.jpg

b0279109_837231.jpg

=栽培ポイント=
コスギニガナは強い日光苦手。

●シライトソウ●
b0279109_8392573.jpg

=栽培ポイント=
株分けは花後。
このままにしておくと、種が出来ます。
水を好みます。

レポート(3)へ続く
[PR]
# by sansoukai | 2013-05-12 08:42 | 定例会レポート | Comments(0)

2013年5月 定例会レポート(1)

横浜山草会、
5月定例会(5/11 毎月第2土曜日開催)の
レポートです。


【副会長の栽培指導】

=はじめに=
5月に入りました。
山野草の花の顔、
見ていると毎日違います。

この時期、水切れが心配です。
特に春植え変えたもの。
置き場所によって、日の当たり方が違います。
陰にあるもの、大きい葉の下にあるものなど、
水やりする際に、うっかり水が行き届かないことがある。

水切れさせて、
草を最敬礼させてしまうことも。
朝・晩の水やりの際、
注意してあげて下さい。

【植替えるもの】
エゾギク、トガクシギクなどの菊類、トラノオ・・・
秋に花咲かせるもの、植替えしてあげて下さい。
植え替えることで、新鮮な空気がはいり、
根っこも更新します。

ヒナソウなどナズナ類は、
暑さによる蒸れに大変弱く、
植替えしないでいると、
根が回って水はけが悪くなり、
とろけてしまいます。

今、花が咲いていても株元1センチ程残して、
刈り込みます。新芽が出ています。
まだ、新芽には力がついていませんので、
もう少したってから、株を持ち上げて、
下の根っこを切って、2つ~3つに分けて、
植替えしてあげてください。
そうしてあげることで、この夏を乗り切れます。

●ヒナソウの寄植え
b0279109_756870.jpg


【挿すもの】
菊類、サワギキョウ、ナデシコ類は、
これから挿し芽の時期です。

【虫対策】
アブラムシつきやすいもの、
青虫、ダンゴムシ・・・
オルトランを株元にまいておいてください。
ラッキョウ類やミゼバヤ、
虫が芯を食べるので注意必要。

山草は一年中やることがあって、
忙しく大変です。
でも、風情があって素敵。
あきらめないで、一生懸命
育ててあげて下さい。



レポート(2)へ続く
[PR]
# by sansoukai | 2013-05-12 08:04 | 定例会レポート | Comments(0)