横浜山草会公式ブログ

sansoulove.exblog.jp
ブログトップ

2017年7月 定例会レポート(3)

ショウマ
b0279109_22571125.jpg
=メモ=
斑入のショウマ。
斑入のものは、直射日光はNGなので、
アケビの棚の下で、風通し良く育てている。
育てて、10年くらい。
植替えは、春か秋。
意外と強い。

オミナエシ
b0279109_22572817.jpg
=メモ=
矮性のオミナエシ。
苔を貼らずに、夢想を使って仕立てている。

ツルビランジ
b0279109_22574589.jpg
b0279109_22592157.jpg
=メモ=
直射日光は厳禁
花が終わったら、花柄をとる。

レポート(4)へ続く





[PR]
# by sansoukai | 2017-07-09 23:08 | 定例会レポート | Comments(0)

2017年7月 定例会レポート(2)

今月は毎月の『金・銀・銅賞入賞』の常連会員による、
根洗いを展開させた作品作りの講習がありました。
自然の素材を使って、知恵と工夫が凝らされた技法に、
みんなの目がキラキラと輝きました。

b0279109_22050764.jpg
b0279109_22065749.jpg
=ポイント=
・受け皿には、納豆の蓋(穴があいていて、縁があるもの)を利用
・けと土の下には、麻布を敷く→マグファンプ(大粒)を置く
・ケト土は、そのまま使う(用土を混ぜない)
・苗は根を崩さず、そのままけと土の上に置く
・寄植えにする場合は、土台となる苗に麻紐で束ねる

b0279109_22193171.jpg
・鹿沼土4:赤玉土4:桐生砂2と、けと土で
 ペタペタ根の周りを囲んでゆく。

b0279109_22323441.jpg
・苔(数種類MIXすると良い)で包んでゆく。
・苔を止めるのに、枯れた葉蘭の茎をところどころ刺す。
 ※根詰まりの防止と、通気性もよくなる。
b0279109_22331387.jpg
・苔を麻紐でふんわりと、ゆわく。
b0279109_22354538.jpg
↑完成!↑

このあと、ジョウロで水をかける。
※濁った水がでなくなるまで。

=参考作品=
この方法で、今年の4月に仕立てた作品
b0279109_22383320.jpg
麻布がきれいサッパリ消えて、
苔も草も活き活きとしていいます。

鉢での管理が難しい山野草も、
この方法を用いると、とても調子よく育つとのこと。
良いことを教えていただき、早速試してみたくなりました。
※根を崩さないので、時期を選ばず仕立てられるとのこと。

レポート(3)へ続く



[PR]
# by sansoukai | 2017-07-09 22:43 | 定例会レポート | Comments(0)

2017年7月 定例会レポート(1)

横浜山草会、
7月定例会(7/8 毎月第2土曜日開催)の
レポートです。

清々しい緑の、
夏の勢いを感じる作品が沢山並びました。
b0279109_21543451.jpg
レポート(2)へ続く


[PR]
# by sansoukai | 2017-07-09 21:52 | 定例会レポート | Comments(0)

2017年初夏のバス旅行

2017年6月27日(火)、
山梨方面へ日帰りバス旅行へ出かけてまいりました。
参加人数は、22名。

【行程】
道の駅白州
白州花壇

シミック八ヶ岳薬草園

泰樹園

道の駅白州では、
お昼ごはんの調達と新鮮な野菜をお土産に。
隣接する、白州花壇さんでは、
お目当ての山野草を、目を凝らして探しました。
b0279109_21565101.jpg
b0279109_21570038.jpg
シミック八ヶ岳薬用植物園は、
広大な敷地(9.8ha)に、
約300種類の植物が植栽・展示されています。
b0279109_22005126.jpg
b0279109_22005341.jpg
馴染みのある山野草にも、
薬草としての一面があること識り、
造詣を深めることができました。
b0279109_22040483.jpg
b0279109_22042414.jpg
広大で、緑があふれる敷地内で、
のびのびと、植物時間を楽しみました。

お弁当をひろげた場所には、
満開のオオヤマレンゲの大木があり、
みんなでうっとり眺めました。

b0279109_22051515.jpg
b0279109_22060285.jpg
品格ある作品が並ぶ泰樹園さんでは、
感動的な作品を、ゆっくり鑑賞させていただきました。
どの作品も、活き活きとしていたことが印象的でした。
b0279109_22061625.jpg
b0279109_22061813.jpg
全てが順調に事運び、
予定よりも早い17時には横浜へ帰着できました。
目も、心も植物で満たされて1日でした。
皆様、お疲れ様でした!








[PR]
# by sansoukai | 2017-07-01 22:25 | イベント | Comments(0)

2017年6月定例会 金・銀・銅賞

2017年6月定例会
金・銀・銅賞作品を
ご紹介致します。

【金賞】
ハナイカダ
b0279109_05473909.jpg
b0279109_05474268.jpg
=メモ=
斑入りのハナイカダ。
アケビの棚下で管理している。
雌雄異株のため、結実させるためには、
雄木を近くに置かなくてはならない。

【銀賞】
ツクシカラマツ
b0279109_05480375.jpg
b0279109_05480694.jpg
=メモ=
朝日が当たる場所で、
半日、陽が当たるように管理している。
植替えは随分していないが、
ハイポネックスを定期的にあげている。

【銅賞】
テリハノイバラ・オトギリソウ
b0279109_05474915.jpg
=メモ=

育てて5~6年。
肥料はグリーンキングを与えている。

【銅賞】
コクチナシ
b0279109_05474412.jpg
=メモ=
根洗いにして、2~3年。
二重咲きのクチナシは、実がならないが、
一重咲きのクチナシは、結実する。
甘い香りも楽しめる作品でした。

次回定例会は
7月8日(土)10時~12時です。

見学の方も、ご自由にどうぞ♪
※10時前後にお越しください。
詳細はこちら

[PR]
# by sansoukai | 2017-06-16 06:05 | 今月の金・銀・銅賞 | Comments(0)