横浜山草会公式ブログ

sansoulove.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:今月の金・銀・銅賞( 53 )

2018年2月定例会 金・銀・銅賞

2018年2月定例会
金・銀・銅賞作品を
ご紹介致します。

【金賞】
シンジュコケモモ・オキザリス
b0279109_09375046.jpg
b0279109_09375386.jpg
=メモ=
シンジュコケモモは南米原産。
挿し芽が難しい。

【銀賞】
オキナワチドリ 4点
b0279109_09532323.jpg

【銅賞】
リュウキンカ・クロジクカリヤス
b0279109_09545794.jpg
b0279109_09550463.jpg
=メモ=
リュウキンカを入れて、2年程経過。
秋には、オミナエシが開花します。
※秋の様子はこちら
ある程度、肥料は必要。

次回定例会は
3月10日(土)10時~12時です。

見学の方も、ご自由にどうぞ♪
※10時前後にお越しください。

詳細はこちら

[PR]
by sansoukai | 2018-02-12 10:05 | 今月の金・銀・銅賞 | Comments(0)

2017年12月定例会 金・銀・銅賞

2017年12月定例会
金・銀・銅賞作品を
ご紹介致します。

【金賞】
ロウヤガキ・ダイモンジソウ
b0279109_22261851.jpg
=メモ=
松本会長の作品。
撮影前までは、
30個ほど鈴なりに実がありましたが、

「桃栗三年柿八年」の故事にならって、
種まきから8年間、お世話ができる会員に、
柿の実は、もらわれてゆきました。
2個だけ残った姿も、風情があります。
元は、10センチほどの苗でしたが、
育てて10年、雄雌なくても、
毎年鈴なりに実をつけるとのこと。
鳥も食べないくらい、渋柿。


【銀賞】
原種スイセン
b0279109_22330331.jpg
=メモ=
植え込むときに、固形肥料。
葉が出たときに、追肥している。



【銅賞】
大実ヤブコウジ・フイリセキショウ
b0279109_22361298.jpg
=メモ=
一年中腰水で、日陰で管理。
育てて、2~3年。
根を固めるため、セキショウをあわせました。





次回定例会は、
2018年1月13日(土)
年に一度のお楽しみ、
新年会です!



[PR]
by sansoukai | 2017-12-17 22:41 | 今月の金・銀・銅賞 | Comments(0)

2017年11月定例会 金・銀・銅賞

2017年11月定例会
金・銀・銅賞作品を
ご紹介致します。

【金賞】
チリメンカズラ・赤花リンドウ
b0279109_08461757.jpg

=メモ=
植え付けて20年。
リンドウは適宜植え替えをしている。




【銀賞】
ジンジソウ
b0279109_08464127.jpg

=メモ=
名前の由来は、花の形が「人」のため。



【銅賞】
フトボナギナタコウジュ
b0279109_08465614.jpg

竹製のバッタが!
b0279109_08475854.jpg

次回定例会は
12月9日(土)10時~12時です。

見学の方も、ご自由にどうぞ♪
※10時前にお越しください。

詳細はこちら



[PR]
by sansoukai | 2017-11-18 08:50 | 今月の金・銀・銅賞 | Comments(0)

2017年10月定例会 金・銀・銅賞

2017年11月定例会
金・銀・銅賞作品を
ご紹介致します。

【金賞】
ササリンドウ
b0279109_21253419.jpg
b0279109_21253682.jpg
=メモ=
名前の由来は、葉が笹のようだから。
リンドウとササリンドウは別種。



【銀賞】
ナギナタコウジュ(白花)
b0279109_21324710.jpg
b0279109_21271003.jpg

=メモ=
密集させたので、背丈が低くなった。
9月に入ってから、
薄いハイポネックスを与えると、
葉が黄色くならない。


【銅賞】
シロヨメナ
b0279109_21334619.jpg
b0279109_21334744.jpg
=メモ=
花が咲く頃になると、下垂する。
ヤマシロギクとは葉が違う。
ショウジョウバカマとシダを寄せている。



翌週に秋の山草展を控えての
10月定例会でした。





[PR]
by sansoukai | 2017-11-12 21:38 | 今月の金・銀・銅賞 | Comments(0)

2017年9月定例会 金・銀・銅賞

2017年9月定例会
金・銀・銅賞作品を
ご紹介致します。

※今月は、金賞2作品、銀賞1作品です。


【金賞】
イワギボウシ
b0279109_05385443.jpg
b0279109_05385804.jpg
=メモ=
宮崎県の 双石山(ぼろいしやま)のもの。
10年前に、会の方にいただいた。
希少種と聞いている。

【金賞】
天目ツタ・リンドウ
b0279109_05483573.jpg
b0279109_05483319.jpg
=メモ=
会員の見立てでは、アサマリンドウではないかと。
流木は近所の海岸で拾ったものを、加工した。

【銀賞】
キンミズヒキ・ハマゴウ
b0279109_05572466.jpg
b0279109_05572791.jpg
=メモ=
ハマ
ゴウは、海岸に生える、
クマツヅラ科の落葉低木。
秋に紅葉する。
別名、ハマボウ。
アオイ科のハマボウは別種。


次回定例会は
10月14日(土)10時~12時です。

見学の方も、ご自由にどうぞ♪
※10時前後にお越しください。
詳細はこちら



[PR]
by sansoukai | 2017-09-15 06:06 | 今月の金・銀・銅賞 | Comments(0)

2017年8月定例会 金・銀・銅賞

2017年8月定例会
金・銀・銅賞作品を
ご紹介致します。

【金賞】
ミソハギ
b0279109_00141591.jpg
b0279109_00141820.jpg
=メモ=
ドクダミソウ・ダイモンジソウ等
色々飛び込んでいます。


【銀賞】
サギソウ・イグサ
b0279109_00170759.jpg
b0279109_00170406.jpg
=メモ=
サギソウは消毒をしています。
このイグサは、会の方にいただいたもの。
垂れ下がるタイプで、ランナーで増えます。

【銅賞】
サギソウ(銀河)
b0279109_00204921.jpg
=メモ=
消毒はしていません。
アブラムシから守る為に、
2月・4月・6月・8月にオルトランを施しています。
鹿沼単体で、腰水で管理しています。


次回定例会は
9月9日(土)10時~12時です。

見学の方も、ご自由にどうぞ♪
※10時前後にお越しください。
詳細はこちら




[PR]
by sansoukai | 2017-08-19 00:25 | 今月の金・銀・銅賞 | Comments(0)

2017年7月定例会 金・銀・銅賞

2017年7月定例会
金・銀・銅賞作品を
ご紹介致します。

【金賞】
アポイキキョウ・コグマササ・ハゼノキ
b0279109_10390810.jpg
b0279109_10391218.jpg
=メモ=
育てて3~4年。
アポイキキョウは、花期が長い。
咲き終わった花を摘むと、横からまた蕾がでてくる。


【銀賞】
イガグリスゲ・ミソハギ
b0279109_10460061.jpg
b0279109_10461311.jpg
=メモ=
日当たりの良い場所で育てています。


【銅賞】
フウラン
b0279109_10500388.jpg
b0279109_10494484.jpg
=メモ=
鉢は手作り。
春に植え替え。


次回定例会は
8月12日(土)10時~12時です。

見学の方も、ご自由にどうぞ♪
※10時前後にお越しください。
詳細はこちら



[PR]
by sansoukai | 2017-07-15 10:53 | 今月の金・銀・銅賞 | Comments(0)

2017年6月定例会 金・銀・銅賞

2017年6月定例会
金・銀・銅賞作品を
ご紹介致します。

【金賞】
ハナイカダ
b0279109_05473909.jpg
b0279109_05474268.jpg
=メモ=
斑入りのハナイカダ。
アケビの棚下で管理している。
雌雄異株のため、結実させるためには、
雄木を近くに置かなくてはならない。

【銀賞】
ツクシカラマツ
b0279109_05480375.jpg
b0279109_05480694.jpg
=メモ=
朝日が当たる場所で、
半日、陽が当たるように管理している。
植替えは随分していないが、
ハイポネックスを定期的にあげている。

【銅賞】
テリハノイバラ・オトギリソウ
b0279109_05474915.jpg
=メモ=

育てて5~6年。
肥料はグリーンキングを与えている。

【銅賞】
コクチナシ
b0279109_05474412.jpg
=メモ=
根洗いにして、2~3年。
二重咲きのクチナシは、実がならないが、
一重咲きのクチナシは、結実する。
甘い香りも楽しめる作品でした。

次回定例会は
7月8日(土)10時~12時です。

見学の方も、ご自由にどうぞ♪
※10時前後にお越しください。
詳細はこちら

[PR]
by sansoukai | 2017-06-16 06:05 | 今月の金・銀・銅賞 | Comments(0)

2017年3月定例会 金・銀・銅賞

2017年3月定例会
金・銀・銅賞作品を
ご紹介致します。

【金賞】
ユキヤナギ(桃色)・ヒメユキノシタ
b0279109_05303651.jpg

b0279109_05313229.jpg

=メモ=
桃色が可愛らしい、ユキヤナギ。
株元には、ヒメユキノシタ↓
b0279109_05325781.jpg

【銀賞】
ユキヤナギ
b0279109_05344174.jpg
b0279109_05344987.jpg
=メモ=
野に生えているように、仕立てています。
去年よりも花が大きいです。

徒長枝・立枝は随時剪定しています。

苔が傷むので、苔の下に固形肥料を置いています。
経験上、グリーンキングは苔と相性が
よろしくないように感じています。

【銅賞】
雪割草(3種)

b0279109_05413540.jpg
b0279109_05412965.jpg
b0279109_05412566.jpg

=メモ=
花後に植え替え。
肥料はバイオゴールドを与えている。

今月は出品数こそ少なかったものの、
とにかく賑やか!な定例会でした。
次回定例会は、
春の山草展(=スプリングフェア)と重なりますため、
5月13日(土)10時~12時です。

見学の方も、ご自由にどうぞ♪
※10時前後にお越しください。

詳細はこちら






[PR]
by sansoukai | 2017-03-16 05:53 | 今月の金・銀・銅賞 | Comments(0)

2017年2月定例会 金・銀・銅賞

2017年2月定例会
金・銀・銅賞作品を
ご紹介致します。

【金賞】
オキナワチドリ(霧点花)
b0279109_05333139.jpg
=メモ=
沖縄本島の自生地は、激減してしまい、
現在は5~6箇所になってしまった。

波をかぶる岩場に自生しているので、
水が好き。

用土は、鹿沼+水苔主体に、
その他の用土を混ぜている。

イワチドリ、サギソウ等も水を切るとダメ。
地上部がなくなっても、水をあげる。

“霧点花”の由来は、花の模様から↓
b0279109_05002526.jpg
※オキナワチドリの過去記事はこちら
2015年2月定例会 金・銀・銅賞
2014年3月定例会 金・銀・銅賞


【銀賞】
中国シュンラン
b0279109_05193840.jpg
b0279109_05194264.jpg
=メモ=
中国のシュンランで、日本のシュンランと違い、
花に香りがある。

アケビの棚の下で、通常は管理しているが、
花芽がでてから(12月)家の中に移している。

水を好まないので、乾き気味に育てている。
2日~3日に1回程度、朝と夕方に水やり。

用土は、硬質鹿沼土。

【銅賞】
オキナワヒザクラ(=沖縄緋ザクラ)

b0279109_05241218.jpg
b0279109_05241526.jpg
=メモ=
3年ぶりの開花。
毎年、花が終わってから植替え。
春と秋に肥料。

株元には、飛び込みの、
斑入りのツクシスミレ(?)。

b0279109_05261362.jpg


早春の作品の登場や、
新しい方の入会が続き、
活気が出てきた2月定例会でした。

次回定例会は
3月11日(土)10時~12時です。

見学の方も、ご自由にどうぞ♪
※10時前後にお越しください。

詳細はこちら







[PR]
by sansoukai | 2017-02-17 05:34 | 今月の金・銀・銅賞 | Comments(0)