横浜山草会公式ブログ

sansoulove.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

2018年2月定例会 金・銀・銅賞

2018年2月定例会
金・銀・銅賞作品を
ご紹介致します。

【金賞】
シンジュコケモモ・オキザリス
b0279109_09375046.jpg
b0279109_09375386.jpg
=メモ=
シンジュコケモモは南米原産。
挿し芽が難しい。

【銀賞】
オキナワチドリ 4点
b0279109_09532323.jpg

【銅賞】
リュウキンカ・クロジクカリヤス
b0279109_09545794.jpg
b0279109_09550463.jpg
=メモ=
リュウキンカを入れて、2年程経過。
秋には、オミナエシが開花します。
※秋の様子はこちら
ある程度、肥料は必要。

次回定例会は
3月10日(土)10時~12時です。

見学の方も、ご自由にどうぞ♪
※10時前後にお越しください。

詳細はこちら

[PR]
by sansoukai | 2018-02-12 10:05 | 今月の金・銀・銅賞 | Comments(0)

2018年2月 定例会レポート(2)

=2月の作業について=
サクラソウの植え替え時期ということで、
今月は、サクラソウの植え替え講習も行いました。

その他、キキョウの仲間、シャジン類も植え替え時期です。
今の時期は、根を切り分けて、株分けを行うことができます。

ヤブコウジ・セントウソウ
b0279109_22175421.jpg
=メモ=
発泡スチロールに土を入れて、
その上に鉢を置いている。
肥料は、薄い液肥を水代わりにあげている。
セントウソウは飛び込み。

リュウキンカ
b0279109_22230237.jpg
=メモ=
育てて6~7年。
一番花が咲き始めたところ。
まだまだ、花は続きます。

キンシナンテン・フクジュソウ
b0279109_22251969.jpg
b0279109_22252161.jpg
=メモ=
フクジュソウは、花後に小型の葉がでてくる。
葉があるうちに、肥料を与えます。
植え替え無し。
夏は木の陰で管理しています。

テバコマンテマ
b0279109_22280197.jpg
=メモ=

四国にある、手箱山(=てばこやま)の固有種。
昨年の秋(11月)に挿し芽したもの。
ビランジに似た花。

今月の金・銀・銅賞へつづく。

[PR]
by sansoukai | 2018-02-11 22:32 | 定例会レポート | Comments(0)

2018年2月 定例会レポート(1)

横浜山草会、
2月定例会(2/10 毎月第2土曜日開催)
レポートです。

今月はベテラン会員による、
「オキナワチドリ」についての講習がありました。

オキナワチドリの栽培ポイント

①温度が大事 冬は、最低10度は必要
②保水が大事 鹿沼+ミズゴケ3割
 腰水するほうが、うまくできる。
③植え替えは、7月・8月の休眠期に行う。

2年くらい球根が増えても、
翌年は、突然出てこなくなることがよくある。

花色は自生地によって異なる。
オキナワチドリ4点
b0279109_22041506.jpg



b0279109_22022442.jpg
b0279109_22041292.jpg
b0279109_22041792.jpg
レポート(2)へ続く



[PR]
by sansoukai | 2018-02-11 22:06 | 定例会レポート | Comments(0)